ビーチプレス|沖縄青の洞窟ならアイランド倶楽部

ビーチプレス
ビーチプレス
アイランド倶楽部のインストラクター達が毎月お届けする季節のお便り。
海にまつわるエピソードだけでなく、沖縄の旬の話題もお届けしています。

2012年10月号

  坂井美佳

見どころもいっぱい、沖縄の海だけでなく陸上のこともお任せください!

坂井美佳

2015年3月   最 新 号
「オリオンビール工場見学!」

 

-

2015年2月 琉球ガラス作りを体験

2015年1月 海の見える老舗ドライブイン

2014年12月 南部観光のお薦めスポット

2014年11月 絶品、海鮮料理屋!

2014年10月 陶芸教室を体験!

2014年9月 泡盛酒造見学!

2014年8月 MY塩作り!

2014年7月 夏こそぜんざい!

2014年6月 昔の沖縄を体感できるテーマパーク

2014年5月 老舗の大衆食堂

2014年4月(ハマウリの海)

2014年3月(花咲き薫る春)

2014年2月(クジラ歌う春)

2014年1月(心躍る島の新春)

2013年12月(海中の聖誕祭)

2013年11月(島の晩秋)

2013年10月(海澄む秋)

2013年9月(フクギ並木と伝統の色)

2013年8月(ウミガメの浜)

2013年7月(南風と夏の海)

2013年6月(きらめく空と海)

2013年5月(小満芒種の候)

2013年4月(清明の候)

2013年3月(笑いと平和の春)

2013年2月(冬の海とやちむん)

2013年1月(水澄む初春の海)

2012年12月(冬の花祭り)

2012年11月(秋に咲く花)

2012年10月(秋と裏ビーチ)

2012年9月(終わらない夏)

2012年8月(鼓動の夏)

2012年7月(神秘の海)

2012年6月(緑輝く若夏)

2012年5月(ハーリーと若夏)

2012年4月(花開く『うりずん』)

2012年3月(色あざやかに弥生)

2012年2月(焼き物の里で憩う)

2012年1月(桜咲く初春)

2011年12月(煌めきの冬)

2011年11月(島の冬の風情)

2011年10月(天高く海澄む秋)

2011年9月(エイサーの夏)

2011年8月(夏の夜の海)

2011年7月(真南風の海)

2011年6月(新緑の潤う季節)

2011年5月(若夏の候)

2011年4月(おもろだより)

2011年3月(ハマウリ)

2011年2月(麗らかな季節)

2011年1月(新春の歌声)

2010年12月(澄明な冬日)

-
秋と裏ビーチ

アイランド倶楽部インストラクター
坂井美佳

-

10月に入ると、空模様にも変化が現れます。
夏の風物詩、入道雲が姿を消し、魚の鱗に似たうろこ雲が現れるといよいよ沖縄にも秋の到来です。
朝晩に肌寒く感じるのも、ちょうどこの頃。

秋といえば、『読書の秋』。
今回は、沖縄を舞台にした本をご紹介します。
それがコチラ、『テンペスト』です。

-

琉球王朝末期に生きた、1人の女性の人生を描いた作品で総ページは1800ページにも及び、沖縄の歴史を知る上でもオススメの1冊です。

このテンペストは舞台化・ドラマ化・映画化されており、沖縄各地で撮影が行われました。そのうちの1つが、私たちアイランド倶楽部もツアーを行う通称『裏ビーチ』。

遠浅の海で天然のサンゴ礁が広がる穏やかな海です。

-

海が荒れて、洞窟のある真栄田岬が遊泳禁止となったときは、この裏ビーチでシュノーケルやダイビングのツアーをしています。
この頃の水温は24度前後、ウエットスーツも夏用から冬用へ衣替えをするため、海でも快適に遊んでいただけます。

そして、琉球王朝の象徴といえば、首里城。

-

この首里城で10月26日から11月4日まで「首里城祭」が行われます。昼夜、様々な催し物が開催され、沖縄独特の伝統文化に触れるにはとても良い機会です。
ぜひ、沖縄にお越しの際は足を向けてみてはいかがでしょうか?