スタッフブログ|沖縄青の洞窟ならアイランド倶楽部

スタッフブログ
スタッフブログ
Yahoo!ブックマークに登録

記事一覧

2017年07月09日(日)15時06分
沖縄グルメ

アグ~しゃぶしゃぶ・みるく

沖縄から、こんにちは!
ジャスです。


以前、素敵なものを頂きました。
『アグ~しゃぶしゃぶお食事券』!!!


さっそくお腹を空かせて行ってきました。

【みるく】さん

ファイル 2293-1.jpg


注文後にお店の方が丁寧に肉を盛り付けて行きます。

ファイル 2293-2.jpg


コチラが完成図です↓
ド――――ンッ

ファイル 2293-3.jpg


スタッフ全員のテンションが右肩上がりです。
キレイなお肉。
テレビみたーい!と連呼する私。


はやる気持ちを抑えつつ、準備。
つけダレとして溶き卵にコショウをきかせて食べます。

ジャイアン(今日さん)の器にこれでもかとコショウを
入れるショウジ(大城)

ファイル 2293-4.jpg


しゃぶしゃぶは人を笑顔にさせます。

ファイル 2293-5.jpg


ピリッときかせたコショウがアクセントになって
エンドレスで箸が進みました。


アイランド倶楽部から北向けに約30分
観光スポットである万座毛近くにお店があります。

那覇店も人気とのこと!
観光の際にはぜひおすすめですよ♪


【みるく詳細↓】
http://miruku.info/

 

2017年04月13日(木)11時17分
沖縄グルメ

沖縄が誇る、〝麩”

沖縄から、こんにちは!
ジャスです。


ケイちゃん(山城)の服装を見て分かるように
すっかり半袖日和の沖縄です。

ファイル 2283-1.jpg


と、いうよりも・・・
抱きかかえているものが気になりますよね。。

そう!
こちらは、アイランド倶楽部でも大変お世話になっている
『麩久寿(ふくじゅ)さんの〝麩”』です。


中は、カットされています。

ファイル 2283-2.jpg


沖縄料理に欠かせない麩は、こちらが一般的!
また、大きさもさることながら、炒めて食べると
お客様に説明すると、よく驚かれます。(笑)


沖縄でぜひ食べてもらいたのが、ふーちゃんぷるー。

ファイル 2283-3.jpg

溶き卵とダシを吸わせて炒めた麩は、歯ごたえしっかり
もちもち食感がたまらない一品です。


麩久寿さんでは、麩を使ったレシピを紹介しています↓


<生地を麩で仕上げたピザ>
ファイル 2283-4.jpg


また、お土産にもぴったりな「圧縮麩」も売っています。
かさばらず、軽いのでおすすめですよ♪

ファイル 2283-5.jpg

沖縄の味を、ご家庭でもぜひ!


【株式会社麩久寿】こだわりぬいた麩の秘密がわかります↓

http://e-fukuju.main.jp/wp/wp-content/themes/fukuju/category/c8recipe1

 

2016年06月25日(土)07時26分
沖縄グルメ

おやつランキング日本1位

沖縄から、こんにちは!
ジャスです。


第6回ニッポン全国おやつランキング

堂々の第1位!!!

ファイル 2258-1.jpg

http://acerola-fresh.jp/shopping/

『アセローラフローズン』

ファイル 2258-2.jpg

こちらは、沖縄北部の特産品で作られた
生まれも育ちも沖縄んジュースです。


ファイル 2258-3.jpg

朝、採れたてのアセロラを使用しており
新鮮さ抜群です!

ファイル 2258-4.jpg


アセロラはビタミンCの宝庫。
なんと一粒で、レモン4.8個分に相当するそうです。

ファイル 2258-5.jpg


皆さんも、ぜひ日本一に輝いたアセローラジュースを
ご堪能ください♪

 

2016年06月08日(水)16時17分
沖縄グルメ

夏が来たぁぁぁ!!!

こんにちは!ジャイアンです。
ついに夏が来ました。スイカです。
古宇利島産のスイカです。大先輩の船長が持って来てくれました。
ファイル 2247-1.jpg
みんなでスイカとポーズ。チビ助はまたいたずらしています。
ファイル 2247-2.jpg
いたずらといえば、この男。ケースケがスイカ割りをやろうとしています。
ファイル 2247-3.jpg
やらせませんよ!食べ物を粗末にする人には成敗。
ファイル 2247-5.jpg
ご心配なく、きれいに包丁で切らせていただきました。みんなでパクリ。
ファイル 2247-4.jpg
裏ではスイカ大好きなブーが一人でつまみ食いをしていました。

船長、ごちそうさまでした。

 

2015年12月27日(日)20時34分
沖縄グルメ

一歩入った先は・・・

沖縄から、こんにちは!!
ジャスです。


ファイル 2222-1.jpg

国際通りすぐ近くに、『じゃんじゃん』はあります。


スナック=大人のオアシス

とういう私独自の方程式から、なかなか入るのに
勇気がいる店構え。


勇気を出して、一歩入った先は・・・

はやり、沖縄のアダルト感がすごい。。


しかし、カウンターから元気な声が

「はいはい、座ってー!うりッ若いお嬢さん、座ってー」

ファイル 2222-2.jpg

とても気さくなマスター。


そして、カウンターに座ってすぐに注文しました。

「おでん盛りをお願いします!」


そう、ここは!
おでん専門店。


自慢の具材、葉野菜は自家栽培のこまつな。

ファイル 2222-3.jpg


待っている間、マスターや常連さんがガンガン
お話をして下さいます。


ファイル 2222-4.jpg

気づけば、おでんではなく、マスターの趣味である
銃の弾が。。
(海外に撃ちにいくとのこと。)


そして、いよいよ出てきました!

ファイル 2222-5.jpg

具だくさんで、なんだかワクワクします。

そして、丁寧に下処理をされててびちをはじめ
甘辛の出汁がしみた具材は、どれも抜群です。

白いごはんがほしくなるおでんでした。


国際通りに行った際には、ぜひ!
おいしい、おでんと泡盛、そして素敵なマスターの
お話が聞けますよ♪


【おでん じゃんじゃん】
http://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47009140/dtlrvwlst/2736926/

 

ページ移動